ホーム » 目的別教材 » 英会話(スピーキング) » 自力で話せる英会話 【ADVANCED BEGINNER】ビデオ講座(Dr.アジさん)のレビュー

自力で話せる英会話 【ADVANCED BEGINNER】ビデオ講座(Dr.アジさん)のレビュー


オンライン動画の英会話教材「自力で話せる英会話 【ADVANCED BEGINNER】」を購入しました。

 

advanced_beginner

 

この記事では、「自力で話せる英会話 【ADVANCED BEGINNER】」のレビューを書いています。実際に購入して視聴した感想を書いていますので、購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

 

教材開発者・Dr.アジさんとは?

もとフリーター。

何かスキル、自信を付けたくてオーストラリアに長期滞在し英語を勉強しながら働いていたが、まったく英語が話せるようにならず、諦めて帰国する寸前だった。

ところが、働いていたフードコートに来たあるお客さんの一言を機に英語が自在に話せるようになった。

日本人の英語学習者のためにYouTubeで「自力で初心者英会話!」を発信し始めると「わかりやすい!」と評判に。

45万回再生される人気コンテンツとなり、スマホアプリ「THE英語塾」として配信開始。有料アプリにも関わらず、瞬く間に口コミで広がり、有料教育アプリランキングで1位獲得。

英語を教えて欲しいと頼まれるようになり、オーストラリアに来ているワーホリや留学生に英語を教えるようになる。

わかりやすい英語解説が多数の人に必要とされていることを知り、基礎話法を教えるオンライン動画講座(本教材)を開設するに至る。

 

 

教材の概要

教材はオンライン動画として配布されます。

本講義は16週間にわたって配信されるのですが、その前段階として以下の講義を視聴します。

・13の質問フレーズ

・THE英語塾 ビデオ集

 

このあとメール登録すると、月曜から金曜日まで毎朝メールがとどくようになり、その日の講義ビデオのURLと練習問題ページのURLがそこに書かれているのでアクセスして動画講義を見ます。

講義は1回15分〜30分程度で、16週間に渡って配信されます。

動画講義は下の画像のように、アジ先生がホワイトボードとペンを使ってセンテンスを解説していく形です。

 

adb_capt02

 

動画の後に、練習問題のページにアクセスして、講義で学んだ単語やフレーズを使ってセンテンスを作る練習をします。 練習問題のページは下の画像のような感じです。3〜4個の質問で講義内容のポイントを復習します。

 

adb_capt01

 

 

 

教材内容の詳細

■13の質問フレーズ

・Do you〜?

・Did you〜?

・Have you〜?

・Can I〜?

・Can you〜?

 

など会話でひんぱんに使う質問フレーズについて学びます。

 

■THE英語塾ビデオ集

次のように、英会話におけるbe動詞、助動詞、時制の変化、他様々なポイントについて学んでいきます。辞書的意味ではなく、実用英会話における使い方という観点に徹して解説されています。

 

・be動詞

be動詞ってなに?

beの変身と変身解除の仕組み

なぜ「You beautiful」にはareが必要?

ネイティブのbeの使い方

beの間違った認識をなくす

be+ingになる理由

beを使った受け身表現(beingの使い方)

 

・時制

実際の会話で現在形っていつ使う?

過去形と現在完了形の違い

過去と現在と未来の進行形

be going toを省略する

want wantとwant toの使い分け

wannaの使い方

 

・can

Canはできるという意味じゃない!?

Can I, Can youを使った実用会話法

canとcouldは敬語!?

 

・may

mayってどういう意味!?

mightはmayの過去形じゃない!

 

・shall

shallの基本的な使い方

shouldはshallの過去形じゃない!

 

・would

wouldとwillの違い

Would youの使い方

Would you likeとWould youの違い

架空の話で使うwould

couldとwouldの使い方

 

・must

mustの実際の会話での使われ方

mustとhave toの使い分け

mustn’tとdon’t have toの違い

 

実際にはまだまだあります。

 

■本講義

THE英語塾ビデオ集を学習済みという前提で、さらに各論に入っていきます。

具体的には

・have、get、takeのいろんな使い方

・aとtheの使い分け

・to とforの使い分け

・look、watch、seeの使い分け

・「〜だよね?」をイヤミにならない感じで言う

・houseとhomeの使い分け

 

一日の講義で解説されるテーマは一つで、それについての練習問題が用意されているので講義ビデオを見た後、それを自分で考えます。(解答例は練習問題のHPに書かれています。)

 

 

「自力で話せる英会話 【ADVANCED BEGINNER】ビデオ講座」の評価

当ブログ独自視点で教材を評価していきます。

コンセプトは明確か

評価:◎

・文法用語を極力使わないで分かりやすく解説する

・単語の辞書的意味ではなく、会話での使い方に即して解説する

という明確なコンセプトがあります。

 

アウトプット量は十分か

評価:△

この教材はアウトプットすることがほとんどありません。講義の後に練習問題として確認テスト問題を解くようになっておりこれが唯一のアウトプットですが、せいぜい4〜5個しかないのでアウトプットと言うには少ないです。基本的には解説オンリーの教材と考えたほうが良いです。

当ブログではアウトプットを教材の評価項目として重要視しているので、この教材にはキビシ目の評価をつけることになってしまいます。

 

教材クオリティ、使いやすさは十分か?

評価:○

動画を見るだけの英語教材なので使いやすさの面では問題ないのですが、スマホで見る場合データ通信量がかさんでいきますので、うまくWi-Fiを使って動画データをストリーミングする等の工夫が必要かもしれません。

講義そのものは、アジ先生が大きな字でホワイトボードに書いて解説してくれます。また必要に応じてパワーポイント的スライドでの解説もあります。いずれにせよていねいに解説を進めてくれるので、ついていけなくなることはないでしょう。

 

学習を最後まで続けられるか、サポートは十分か

評価:△

メインの講義は、毎朝その日の分だけ配信されるペースになるのですが、毎日それを消化出来るかどうかは人によるでしょう。

サポートについては、20週間の間回数無制限でメールサポートしてくれるので、まずまずというところです。

生徒からの質問と回答は購入者専用サイトで共有されているので、わからないことがあったらそこを見に行くことができます。

 

価格は妥当か

評価:○

一般書籍教材よりは高額ですが、非常にわかりやすい解説なので価格相応以上のメリットはあります。一般書籍で天下り式に解説されるところ、あるいは解説自体がスルーされがちなところにしっかりフォーカスしてくれるので、一般書籍を何冊も買うよりいいです。

 

教材開発者について

評価:○

Dr.アジは大学や英語スクールの先生ではないしネイティブ話者でもありませんが、英語の基礎話法を分かりやすく解説しようとする意識の高さが、講義を見ていると伝わってきます。特に、自身が英語を話せるようになった過程から、英語の苦手な人がどこでつまづくのかを熟知していて、そこをしっかり納得できるように解説してくれるのが素晴らしいです。

 

自力で話せる英会話 【ADVANCED BEGINNER】ビデオ講座が向いていない人

・スマホ等を持っていない人。大量の動画を使った講座なので、スキマ時間にモバイルで動画を観れる環境がないと厳しい。

・権威のある人の書いた文法書、参考書など「正しい英語」から少しも離れていられない人。全編に渡って極めてカジュアルな雰囲気で講義が進むので、キッチリした雰囲気で権威のある人から学びたい人には向いていないかも知れない。

・ノウハウコレクターの人。教材本編も大ボリュームだが、さらに特典や関連ウェブ記事など、とうてい全部消化できない。「提供されているものは全部見ないと損した気分になる」ような人は注意が必要。

 

自力で話せる英会話 【ADVANCED BEGINNER】ビデオ講座が向いている人

・学校の英語の授業で、「当たり前のように天下り式に説明されるので、疑問があっても恥ずかしくて質問出来なかった」という経験のある人

・「英単語を知らないから会話できない→会話で使わないから単語を覚えても定着しない」という悪循環にはまって、単語も会話もどっちつかずになっている人。

・「英語が話せたらな〜」と言って何もしない人ではなく、「どうしてこのことを言うときにこういう単語を使うんだろう」「○○ではこういう言い方をするのに、**ではどうしてその言い方ではダメなんだろう」というような疑問を持ちながら英語を学習している人。

 

自力で話せる英会話 【ADVANCED BEGINNER】ビデオ講座で気になった点

・アウトプット練習が少ないというかほとんどない。解説に重点を置いている教材なので割り切るしかない。

・アジさんの英語発音。しかし逆に、あの発音でネイティブにも通じるなら、あまり発音の巧拙でしり込みする必要はなく、もっと楽に考えていいのかも、とも思える。

・丁寧にじっくり講義してくれるのはいいが動画の視聴に時間がかかる。(これは倍速再生の方法を案内してくれているので多少は改善できます。)

 

自力で話せる英会話 【ADVANCED BEGINNER】ビデオ講座の優れている点

・英語学習者が常に悩むポイントをとても良く分かっていて、先回りして解説してくれる点。かゆい所に手が届いている感じ。学校教育や通常の教材では天下り式にサラッと流してしまう部分にグサグサとメスを入れている感じが良い。

・文法書的な意味と実際の会話での使われ方の違いを重点的に説明してくれること。

「現在形は『現在』といっても「今のこと」について話すわけではありません。○○について話します。」

「alreadyとyetの使い方について、文法書では○○と書いてあるけど、普通に考えて△△のほうが自然だと思ったのでネイティブの友人に確認したら、やはり△△だった」

というような解説をしてくれる。非常に学習者の目線に立った講義になっている。

・アジ先生自身の海外生活の経験から、「こんなときはこういう表現が適切」というアドバイスに説得力がある。

 

自力で話せる英会話 【ADVANCED BEGINNER】ビデオ講座の総評

自力で話せる英会話【ADVANCED BEGINNER】ビデオ講座の総合評価・・・評価B(良い教材)

 

「文法書、参考書などで勉強してきたけど文法用語に翻弄されるだけで、英会話のスキル向上につながると思えない。」

「フレーズを覚えたり和英辞典で単語を調べたりして、言いたいことを英語に直す勉強をしてきたが、全く話せるようにならない。」

「英語には文法というものがあるけど、しばしば『矛盾』や『例外』が出てくるので、結局どの表現が適切なのか分からなくて悩んでいる」

 

英会話を身につけたくて努力している人のなかには、このような悩みを持っている方もいると思います。

自力で話せる英会話【ADVANCED BEGINNER】ビデオ講座は、そういった英会話についての悩みにちゃんと答えてくれる教材を求めている人におすすめできる教材です。

 

「いままで英会話にあまり興味がなかったけど、これから勉強しようかな〜」

と思って、ラクに身につく教材を探している人には、この教材はおすすめできません。この教材を買ってもおそらく最後まで講義を見ずに、他の教材を探し始めることになるでしょう。

普段から疑問を持って学習している人でないと、「動画を見て終わり」「理解したつもり」になってしまい、結局何も身につかない…というオチになりそうです。

 

すでにかなりの時間、真面目に英語に取り組んできた人にとっては、アジ先生の解説は、本当に分かりやすいです。

初心者向けの内容を扱っているという意味ではなく、学習者がつまづきやすいポイントや、どう説明すればストンと腑に落ちるまで理解してもらえるかということを深く考えて解説しているということです。学習者目線で話をしてくれるのが良いです。また海外での経験に裏付けられた「基礎話法」なので、「この表現でネイティブに通じるのかな?」という不安も軽減されます。

ここまで面倒がらずに(天下り式にならずに)解説してくれる教材はなかなか見つからないでしょう。

 

というわけで、この教材にはもっと高い評価をつけたいのですが、アウトプットすなわち実践の部分があまりないため、当ブログ基準では無条件でおすすめできると言いにくいです。

 

真剣に英会話の学習をしている人、英語の疑問を解決したい人。

そんな人にのみ、この「自力で話せる英会話【ADVANCED BEGINNER】ビデオ講座」をおすすめします。

 

公式サイトはこちら。

>自力で話せる英会話【ADVANCED BEGINNER】ビデオ講座<

 

 

この記事に関連する記事一覧

おすすめ英語教材
初級者用おすすめ英語教材
中・上級者用おすすめ英語教材
管理人プロフィール

管理人:
ひろし(TOEIC970点)

TOEIC970

⇒プロフィール詳細

おすすめ教材ランキング
カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ
教材に関する相談を受け付けます。

「ブログで紹介されている英語教材に興味があるが、購入するかどうか迷っている」「教材の中身についてもう少し教えてほしい」という方は遠慮なくご相談ください。→お問い合わせフォームはこちら