瞬間英作文トレーニング教材内容

 

 

「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」を実践してきました。

 

関連記事

 

瞬間英作文[第1ステージ]を終えた

「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」は、中学英語の文法項目ごとにソートされた例文を使い、口頭で英作文をする教材です。

著者・森沢洋介氏の体系でいうところの「第1ステージ」のトレーニングを行うことができます。

 

3部構成になっていて、以下のように790個の問題を収録しています。

 

中学1年レベル:230問(文法項目23個*例文10個)

中学2年レベル:340問(文法項目34個*例文10個)

中学3年レベル:220問(文法項目22個*例文10個)

 

私の場合、次のような要領でトレーニングしました。

 

1.中1レベルの最初の文法項目(this/that)から開始。例文No.1から瞬間英作文をする(日本文を見て英語に直す)

2.例文No.10が終わったら、もう一度例文No.1から同じことをする

3.例文No.10まで終わったらそのページの1周目が終了

4.次のページで上記1~3と同じことをする

5.中1レベルの最後の文法項目(There is/are ~)まで終わったら、中1レベルを「1周」カウント。

6.中1レベルの最初の文法項目に戻って同じことをする。これを10周行ったら中1レベル完成とする。

7.中2レベルも最初の文法項目から同様に、10周。

8.中3レベルも同様に10周。

 

この手順によって、すべての例文を20回ずつ英作文したことになります。

 

教材では、文法項目10個程度ずつのセグメントわけをする方法が推奨されています(本全体を7~8セグメントに分けて、それぞれを10周するような形)。

が、私はあんまりこだわってなかったので、中1レベル、中2レベル、中3レベルという3つのセグメントで実践しました。

中学3年レベルは想像以上に手強かった

上記のように中1レベルから順にトレーニングしていって、中学2年レベル終了までは割とスムーズに進んでいる感じでした。

 

しかし中3レベルは中2レベルまでと比べるとかなり苦労しました。

サイクルを回してもなかなか楽になって来ない、ちょっとしんどいなと思いながらやっていました。

 

なぜ中3レベルで苦労するかというと、

主語-動詞の関係が2組含まれる文を扱うから

です。

 

具体的に言うと、中2レベルでは例えば次のような文が出ます(現在完了)。

あなたはもう宿題をしてしまいましたか?

Have you done your homework yet?

 

一方、中3レベルでは、次のような文を扱います(原形不定詞・使役)。

君は彼女に君の宿題をさせたのかい?

Did you make her do your homework?

 

どちらも英文を見ると別に難しくないのですが、上の中2レベルの文では主語-動詞の関係が

you - done(do)

の1組だけなのに対して、中3レベルの文では、

you - make と、

her(she)- do

の2組あります。

 

両者は英作文の負荷がまったく異なるのです。

というのは、主語-動詞の関係が2組あることによって、単純に1文に含まれる単語数が増えること以外にも、活用(人称・時制)を考える必要のある動詞が2つになるし(上の場合はたまたまmake、doともに原形ですが)、homeworkにつける所有格代名詞をyourにするなど、脳内での作業量が増えるからです。

中3レベルを極めれば会話力が飛躍する可能性大!

中学英語」と聞いて思い浮かべるのは単純なSVC(私は○○です)とかSVO(私は○○をします)の文でしょう。

しかし実際は、上に書いたような中3レベルの使役や知覚(see+人+do、hear+人+do等)の不定詞、関係代名詞(○○ which 人 do)など、主語-動詞の関係が複数組含まれる文も中学英語の範ちゅうなのです。

 

だから、「中学英語を実用レベルで完璧に使いこなせる」は実はすごいことだし、「中学英語ができれば英会話はOK」もまったく真実です。

 

あなたが、会話力が伸びないなーと感じるなら、特に中3レベルの内容を集中的に練習してみるのが良いかもしれません。

関連キーワード
音読と暗唱の関連記事
  • Simple English Magic 81教材セット
    Simple English / Magic 81で実践する暗唱トレーニング(6)
  • Simple English Magic 81教材セット
    Simple English / Magic 81で実践する暗唱トレーニング(5)
  • 瞬間英作文トレーニング教材内容
    中学英語を実用レベルで完成させたいなら「瞬間英作文」をすべき
  • Simple English Magic 81教材セット
    Simple English / Magic 81で実践する暗唱トレーニング(4)
  • Simple English Magic 81教材セット
    Simple English / magic 81で実践する暗唱トレーニング(3)
  • Simple English Magic 81教材セット
    Simple English / Magic 81で実践する暗唱トレーニング(2)
おすすめの記事
英語教材の特長とテキストの使い方(1)
教材の選び方
当ブログではたくさんの英語教材を紹介しています。ここではテキストの使い方の観点から英語教材を分類してみようと思いますが、その前にテキストにつ...